こころ【月がきれい 第5話 感想】

  スポンサーリンク

「聞こえました。恋の満足を味わっている人はもっと暖かい声を出すものです。しかし……しかし君、恋は罪悪ですよ。解っていますか」
 私は急に驚かされた。何とも返事をしなかった。

 

 

ごきげんようバビです。

『ボク、運命の人です。』がまさかの10話最終回で驚いています。

私的に大ヒットだったので、最終話15分拡大とかだと思っていました。

残念です。

でも、このアニメは大丈夫ですよね!

月がきれい』第5話感想です!

 

私の感想は実況的に書いていますので、よろしければアニメを観ながら、または観終わった直後にご覧いただければと思います。】

 

月がきれい5話感想

 

あらすじ(ネタバレ有)

※この文には作中のネタバレを含みます。

後日更新予定

 

感想(実況)

相も変わらず登校するモブはCGです。

 

ついに付き合いだした2人。

教室でちょっと目が合って頬を染めてからのオープニング。

うん、いいね。

 

オープニング明けから来ました!

あの女(千夏)!

「今日ハネてないね?」

うっざ!

茜ちゃんと付き合いだしたから直してきたんですー!

安曇君も付き合う前から身だしなみ気を付けときなさいよ。

「塾いいとこ知らない?」

って、一中学生が自分の通ってるとこ以外の塾紹介するわけないじゃん!

塾いいとこ知らない?

  ↓

俺の塾いいよ(しか答えようない)

  ↓

私も(一緒に)通う

という作戦だわ!

まー、あざとい女!

 

f:id:shikamori_p:20170612224633j:plain

無駄に長いお囃子練習シーン。

このアニメで何故かもっとも力を入れられていると思われます。

だから誰得なんだよ。

 

「付き合うって何するの?あ、小説小説!」

そんなもん、絶対嘘じゃん!

「友達の話なんだけどさ」って、相談はじめて実は自分の話のパターンじゃん!

そんで、相談受けてる側もそれに気づいた上で大人な意見を言ってくれるパターンじゃん。

このアニメ、こういう王道をビシッと大事なところで決めてくれるところが心憎いですよね。

 

f:id:shikamori_p:20170612225141j:plain

↑この検索で声出して笑いました。

で、実際検索してみました。

1番上に出てきたのはこのサイト↓です。

「付き合う」の意味!中学生なら何するの?両思いとの違いは? | 流行ニュース速報発信局

滅茶苦茶真剣に中学生の恋愛について語っています。

コメントでも中学生から相談を受けていて、めっちゃ頼りにされています。

えー!私も中学生に恋の相談されたーい!

 

もー、2人とも検索してるー!

てか、なんでもスマホで検索するのが現代っぽい。

またまた始まるLINEの個別チャット!

私的にはこのアニメで一番好きなシーンです。

安曇君のテンション上がって体動かしまくる感じがかわいい。

出た!テンションマックスのときのシャドーボクシング

茜ちゃんも食い気味に返信してるし。

2人で図書室で会うだけでこんだけテンション上がるとかなんなの?

何を見せられてるの?

 

昼休み、お弁当を持ってこっそり図書室へ向かう安曇君。

この学校、昼休みに図書室に誰もいないっておかしくね?

友達いない子がブラック・ジャックとか火の鳥とかはだしのゲンとか

読みにいくとこじゃないの?

あと、普通飲食禁止じゃない?

 

結局一人でお弁当を済ませる安曇君。

そして図書室の扉が開いて・・・

また出たー!

あの女(千夏)!!

 

教室でお昼を食べた茜ちゃんが駆け足で図書室へ向かいます。

ここで自己ベスト更新してしまいそうです。

そして図書室前で例のダッサいイモのマスコットにぎにぎタイムです。

 

f:id:shikamori_p:20170612231812j:plain

茜ちゃんの目に飛び込んできたのは、安曇君と、楽し気に話している親友、千夏の姿!

さりげなく安曇君の肩にボディータッチして去っていく千夏。

絶対わざとだよ、この女!

茜ちゃんの前でやるところがあざとい!

f:id:shikamori_p:20170612231907j:plain

茜ちゃんもふくれっ面です。

 

お昼休みのことが気がかりで練習に身が入らない茜ちゃん。

例によって比良が(余計な)心配をして声をかけてきます。

「何かあった?帰りちょっと話そう。」

とか言って茜ちゃんの返事も聞かず勝手に決めて走り去るストーカー比良。

何かあったとしてもお前には関係ありません!

 

f:id:shikamori_p:20170612231931j:plain

茜ちゃんもまじめについて行ってはいけません!

ナップサックもダサいです。

比良の独りよがりな名台詞風の発言も、例によって茜ちゃんには全く刺さりません。

 

塾の帰り、しょうがなく一緒に帰ることになった安曇君とあの女(千夏)。

あの女は案の定安曇君と同じ塾に通うつもりです。

図々しくもあの女が「LINE教えて」と言った刹那、車があの女の脇をかすめて安曇君と急接近します。

(いっそひき〇〇してしまってもいいのに。)

紳士安曇君立ち位置を入れ替わって車道側へ。

しかし!さりげなくLINEを教えないことに成功!

すごい技だよ!安曇君!

なかなかやりよる。

 

「付き合うのって大変だね。」

という茜の発言にすかさず

「茜も大変なの?」

と切り込む今津さん。

この感じはほかの2人も何となく察しているということか。

さすがは女子。

 

陸上部の後輩から比良と付き合っているのかと聞かれる水野さん。

なんだかすれ違う2人。

 

ここで大学生にしてはめっちゃ大人の立花さんが助け舟を出します!

立花さん、あんたは神か!

 

f:id:shikamori_p:20170612233207j:plain

古書店デート。

なんだか素敵です。

 

ここ、大事なシーンです。

勉強しろ勉強しろと母親から追い立てられる安曇君。

陸上のタイムが伸びず、比良からもっとやれる、頑張れとはっぱをかけられる茜ちゃん。

そんな2人が望んでいるのは、たぶん、ありのままの自分を肯定してくれる相手なんですね。

2人とも好きなことをマイペースで伸び伸びやらせたほうが実力を発揮するタイプなんだと思います。

 

CHARAの「 やさしい気持ち」のカバーをバックに手を繋ぐ2人!

キャーー!!!

面白くなってきやがったぜ!!

 

と、そこへ茜ちゃんのスマホにLINEが!

 

茜に報告!

私、安曇くんのこと、

好きになっちゃったみたい

 

もらすように小さく「あ」とだけ言う奥ゆかしいリアクションも秀逸です。

 

なぜ茜に報告!する必要があった?

図書館で茜ちゃんがきた瞬間、おそらくあの女は、付き合ってるとまではいかないまでも2人の間に何かあることを察したはず。

にも関わらずあえてこのLINEを送ってきたということは、これは宣戦布告と見てまず間違いないでしょう。

 

かませ犬めが!

負けるな、茜ちゃん!

 

 

www.youtube.com

 

画像引用元▼

tsukigakirei.jp