はじめてのデートでダサいと思われないための服装術【男性向け】

f:id:shikamori_p:20171010194739j:plain

 

夢の中でブログのネタ考えてて、いっぱい思いついたんだけど、全部夢の中に置いてきました。

ごきげんよう、バビです。

 

男性は普段、学生なら制服、社会人ならスーツを着ているので、デートで女性と待ち合わせるたときに私服のセンスにがっかりなんてことが多々あるようです。

「オシャレに見せるのは難しいかもしれないので、「ダサいと思われない」を目指しましょう。

 

 

シンプル・清潔感・サイジングが重要

基本的にはこれがすべてです。

ダサい人はこのどれかが絶対に守られていません。

シンプル

センスが磨かれるまでは洋服の一切の主張を捨ててください

自信のない人はチェックとかボーダーとか文字とかどんな柄でも柄はNGです。

もうね、まずは勇気をもって柄が入っているものはすべて捨ててください。

そこからはじまります。

センスのない人が「ちょっと変わっててオシャレじゃない?」と思って選んでるものは絶対ダサいです。

奇抜な色(主に原色)も避けましょう。

ネイビー、グレー、白、黒を愛してください。

装飾品(アクセサリとかポケットいっぱい)も慣れるまではすべてNGと思ってください。

ただのシャツとパンツとか、とにかくシンプルでいいんです。

潔感

しわだらけのシャツ、伸びて色あせたTシャツ、汚れた靴ありませんか?

清潔感がないとそれだけで悪印象です。

サイジング

サイズのバランスですべて決まるといっても過言ではないほど重要です。

特にパンツ(ズボン)のサイズが大きすぎてしわが多いとだらしなく、そしてダサく見えます。

大きすぎるくらいなら小さめのほうがおしゃれに見えます。

 

特にNGなアイテム

特にこれを入れるとダサくなってしまうアイテムの一覧です。

センスが磨かれるまでは全部捨ててください。

・チェック
特にパーカーの裏地がチェック、パンツの折り返しがチェックがヤバイ。

→参考:折り返し チェック ダサい - Google 検索

・迷彩

カッコいいと思うのは男性だけです。女性はドン引きです。

・過度な装飾がある靴・とんがった靴

変なベルト、編み上げ、エナメル、つま先がめっちゃとがってる革靴はNG。

→参考:http://portal.nifty.com/kiji/110703145538_1.htm

あと、謎のメーカーまたはカラフルなスニーカーもNG。

・英字プリント

言葉で表現できないけど、もう、何なんこれ?って思います。参考URLの上のほうのやつです。

→参考:ダサい 英字 - Google 検索

 

 

ユニクロ無印良品で十分

上記のアイテムを全部捨てましたか?

着る服がなくなった?

では新たに買うべきものを見ていきましょう。

 

高い服だからダサくないわけではありません。

良い服でも選び方を間違えるとダサいです。

普通の人は上下ユニクロを着ていても気づきはしません。

ポイントさえ押さえていればユニクロ無印良品だけでこと足ります。

 

パンツで6割決まる-「テーパード」なら間違いない

これは私の持論ですが、オシャレは下半身、特にパンツで6割は決まってしまうと思います。

あとは靴で3割、トップスで1割ではないかと。

パンツで重要なのは「テーパード」です。

テーパードというのは、「次第に細くなっていく」という意味です。

f:id:shikamori_p:20171010223255j:plain
出典:http://zozo.jp/shop/rageblue/goods-sale/21101736/?did=40405353

↑こんなふうに、腰回りはややゆったりと、裾に向かって細くなっていくタイプがテーパードのかかったパンツです。

丈は長すぎてしわが寄らない程度の長さだとすっきりして見えます。

長ければ2,3cm幅で折り返してもかまいません。

このシルエットのパンツならあとは大体何を合わせてもダサくなりません。 

色はグレー、ネイビー、黒の順で合わせやすくなります。

靴も写真のようにスリッポンで十分です。

靴下はくるぶしを出しても出さなくてもかまいませんが、絶対に無地です。

あ、ベルトも装飾のない、普通の黒い革のベルトでいいです。

 

靴は清潔感が大事

次に靴です。

シンプルで清潔感のある靴を選びましょう。

靴が汚いと全体が汚く見えます。

スニーカーなら汚れのないものを、革靴ならきちんと磨かれたものを履きましょう。

おすすめは、スニーカーならadidasのスタンスミスの白、革靴なら黒いローファーです。 

【公式】アディダス adidas オリジナルス スタンスミス [STAN SMITH] レディース メンズ AQ4651 シューズ 天然皮革 ゴム底

 

【送料無料】 HARUTA ハルタロ-ファ- 6550 靴 学生靴 ハルタのロ-ファ-

 

トップスの基本はシャツ

デートなので基本はシャツです。

もちろん柄はNG。

サイズもジャストのものを選んでください。

大きすぎるとだらしなく見えます。

分からなければ小さいくらいのほうが〇です。

しわがよっているようなものもダメです。

色はシンプルに白やブルーがおすすめです。 

f:id:shikamori_p:20171010230502j:plain
出典:ユニクロ|カジュアルシャツ(長袖・半袖)|MEN(メンズ)|公式オンラインストア(通販サイト)

ボタンダウンといって、写真のように えりの先にボタンが付いているタイプのほうがきちんとして見えます。

涼しければジャケットやセーターを上に着ましょう。

もちろん無地ですよ。

下手にちょっとしたボーダーとかもやめておきましょう。

あと、ボタンをはずしていいのは第一ボタンまで。

それ以上は絶対に開けないでください。 

 

まとめとセンスを磨くには

どうでしょう。

できあがったコーディネートは物足りないくらいシンプルではないでしょうか?

物足りないくらいがベストなんです。

かのココ・シャネルも言っています。

最後につけたアクセサリーをはずしなさい

と。

 

オシャレのセンスを磨くには、たくさんのファッションに触れることです。

手っ取り早いのは、とにかく色々な種類のたくさんのファッション誌を読むことと、ファッションビルを一通り周って眺めること。

そうすると違う種類のファッションの中に共通点があることに気づきます。

そして、何が正解で何が間違いなのかは自ずと分かってきます。